【超初心者】秘書技能検定2級【裏技でもとにかく合格すればいい②】

シェアする

秘書検定二級・準一級の筆記試験。

苦戦している方や初心者の方に送る

迷った時の判断基準(邪道含)をお送りします。

前提として

①自分の意思で迷ってる時は、自分を信じる

②秘書の資質として、常にエレガントであること(笑)

最初のポイント

●正しいものを選べ

●不適当なものを選べ

ここは、焦って間違え無いように

絶対に。

ありがちなのは、「逆」に捉えると、当然ですが選択肢の正解以外全て当てはまるので、最初に目にした間違いの「ア」や「イ」を即選択して、簡単!ラッキー!っと、次の問題に進んでしまうケース。

正解が分からなかった場合、まだ諦めもつきますが、ちゃんと落ち着いて問題を読んでいれば分かった場合、非常にもったい無いです数問やっちゃうと、致命傷です。

例えば、こんなよくある問題。↓

問題:

秘書A子の上司(部長)は、近ごろ外出や会議で忙しく自分の席にいる時間が少ない。そのため決裁が滞りがちで、部下から苦情が出ている。このような場合、A子はどのように対応すればよいか。次の中から不適当と思われるものを選べ。

選択肢↓

:上司に、決裁書類に目を通すための時間が取れるように、スケジュールを調整してよいか尋ねる。

:上司に、部下からの苦情のことを話し、どのようにすればよいか指示を得る。

:部下に、決裁書類はなるべく余裕を持って提出してもらうようにお願いしておく。

:部下に、自分からは上司にそのようなことを言えないので、直接言ってもらえないかと言う。

:少しの空き時間にでも目を通してもらうように、小まめに決裁書類を届けるように心掛ける。

※答えは記号をクリックすると 〇 X で表示されます

「不適当なものを選べ」なので、逆に言えば「正解(不適当)以外は全て正しい」という事です。

これが、緊張したりして頭が混乱気味だと「適当なもの(正しい事はどれか)」と勘違いして、最初の「ア」だけを見た瞬間に「これだ!」と記入して次の問題に進んでしまうケースです。

そんな事ねーYO!とか思っても実際、他の資格試験でも、終わってからの言い訳で聞く事はけっこう有りますよ、ホント(笑)

なんにせよ焦らず、落ち着いて。それが出来てから「急ぎ」ましょう。

スポンサーリンク




次に

選択肢の中に

自分の判断で何かを許可なく勝手に決定する文章。

これは、基本間違った行動。

例外を除いて。

原則「✖」「不適切」

と思って構わないでしょう。

例えばよくある↓問題

問題:

次は秘書A子が、上司の出張の準備をしたとき行ったことである。中から不適当と思われるものを選べ。

:上司が宿泊を希望するホテルが満室だったので、近くの同じランクのホテルを仮予約したことを上司に報告した。

:上司の希望する復路の航空便は、その日はすべて満室だったので、翌日の同じ時刻で取ってあると上司に報告した。

:用意できたチケットと仮出金は、上司に渡すのは出発の前日でもよいので、それまで自分が預かっていた。

:仮出金を経理課に申請するとき、かさばることになるが、千円札も入れておいてもらいたいと言った。

:持っていく資料が多そうだったので、いまそろっているものだけでも宅配便でホテルへ送っておこうかと上司に尋ねた。

エとオは「害にならない気づかい」で〇。

ウは「会社の規則」的な感覚で考えれば、別に問題にはならない。

秘書は「上司のメイド」ではなく、あくまでも

「会社に飼われている上司」「あなた(秘書)も会社に飼われている」

つまり、あくまで

「会社」>上司

と覚えてしまおう。上司のお金ではない。会社のお金なのだ。

で、アとイの違いは

どちらも「上司が希望していた」

アの場合はやむを得ず「仮予約」を報告。いざとなれば他のホテルもとれそう。

かたや、イの場合

「翌日の同じ時刻で取ってあると上司に報告した。」

飛行機を「翌日」でとっちゃったんだよ?同時刻とかは問題ではない。

その日に、どうしても帰らなければならなかったかもしれない。時刻ずらしても。

報告したとは言っても、手遅れ率高し。

ゆえに、答えは「イ」

例外と言うべきか難しいのですが

「セーフ」なパターンもあります。

間違えやすい例↓

問題:

秘書A子の上司が外出から戻ったが、疲れている様子である。次はこのときA子が上司に言ったことである。中から不適当と思われるものを選べ。

:「すぐにお茶をお持ちいたしますが、いつもより濃いめのものにいたしましょうか」

:「それとも今日はこれからお休みになってはいかがでしょうか、できるだけのことは私がいたしておきますが」

:「このあとの予定はこのままでよろしいでしょうか。お疲れでしたら調整いたしますが」

:「何かお急ぎのご用はおありでしょうか、代わりにできることがありましたらいたしますが」

:「申し訳ございません。急ぎの決裁が1件あるのですが、ただいまよろしいでしょうか」

正解でしたか?(クリックで表示)

「不適当を選べ」なので、正解以外の答えは「全て許される(OKな)行動」です。以下解説。

これは一見、「自分の都合で上司をせかしている」ように見えて「オ」を選んでしまうケースが多いようです。

ですが「オ」の言葉はあくまでも「仕事最優先」という真意が隠れています。

A子の都合かもしれない?というのは、いらない先入観です。書いてないんだから。

そして アは普通に優しい良い子(笑)

ウとエは「仕事に支障が無い範囲で」「仕事を遅らせてまでという勧めではない」というのがポイント。

で、「イ」の何がいけない?って

イ:「それとも今日はこれからお休みになってはいかがでしょうか、できるだけのことは私がいたしておきますが」

おめー疲れてるっぺ?休め。

と「うながしている」(勧めている)

しかも「私がやっておく」とでしゃばる

つまり仕事を停滞させようとしている

と、覚えてしまえ(笑)

まとめると

優先順位は

「仕事」>上司の体調

という、非情なまでの義務!

これ鉄則。

そして

でしゃばる行為はX

サービス問題系

あとこれは

「すぐにお茶をお持ちいたしますが、いつもより濃いめのものにいたしましょうか」

みたく

「疲れてたのでいつもより~お茶」

そう、「濃いめ・お茶・疲れている」のキーワードが入った問題は

だいたい「〇」(正しい・適当である)の場合が非常に多い。

あと、上の問題でもあった

「疲れてる?少し休めば?あとは私がやっておくよ~」系は

「間違った行為」つまり、「不適当なもの・X」がほとんど。

(ほとんどと言うか、私が知る限り全部)

出たらラッキー問題くらいな感覚で良いでしょう。

但し、今後、出し方を変えてひねってくる場合もあり得るので、問題はよく読む事は忘れずに。

これ系で、どうしても迷ってわからない時は参考に。

その他勉強法など

私は、独学で秘書技能検定を勉強して、2級と準1級を取得しました。

参考にしたのは、これ一冊。

電子書籍ですが、セールで400~500円位の時に買いました。

あとは、ネット上の過去問をひたすらやる。ひたすら。

実問題集何冊か買っても構わないと思いますが、短期真剣集中1発合格狙いでしたらネット上で

「秘書検定 過去問」の検索で十分イケます。理解できない文章・答えを上記の本で調べたりしながら、ひたすら過去問。あと、「なんで?!」という答えがあったりして、上記の本から解説を調べたりしても、いまいち「うーん・・・」という事もある。

理解するための柔軟な「あたま・考え方」も磨きましょう。

納得いかない答えでも「心を広く持ち何も考えずに全てを受け入れる」ことも、たまには必要(笑) そういうものなんだなぁ、と割り切る!

また、こちらの記事は私が受けた別の試験ですが、色々な資格試験での「裏技」(邪道)の参考になると思うので、自分で攻略法等を見出す参考にしてみてください。

最後に、個人的には準1級の面接がガチで難しかったですよ。孤軍奮闘でした。こちらも参考にして頂ければ幸いです。

それでは試験勉強、頑張ってね!

(万が一、リクエストがあれば別の問題パターンもやります)

ありがとうございました。


資格受験ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




『【超初心者】秘書技能検定2級【裏技でもとにかく合格すればいい②】』へのコメント

  1. 名前:358r 投稿日:2018/07/21(土) 11:40:19 ID:77c022dac 返信

    すごい参考になりました!私も独学で試験にチャレンジしようとしています。頑張ります。
    素晴らしいサイトをありがとうございます!!

  2. 名前:黒騎士 投稿日:2018/07/24(火) 22:11:34 ID:989b0bd83 返信

    358rさん

    是非頑張って下さいね!
    準一級・一級は面接もありますので
    別記事も参考にしてみて下さい。

  3. 名前:R 投稿日:2019/06/16(日) 08:12:47 ID:71a51671c 返信

    1つ目の答えが見れない…

    • 名前:黒騎士 投稿日:2019/06/16(日) 08:27:25 ID:0f55ac226 返信

      んー・・・・2つ目以降は見えますか?