【太陽黒点数の急増】自然災害に要警戒!【9月はヤバイ?】

シェアする



(c) Andree Wallin

こんにちは

9月に入りましたが、ここ最近は特に慌ただしい世の中なんだなぁ、とつくづく痛感する次第ですが、皆さんどうでしょうか?

例えば

①北朝鮮のミサイル騒動

②相変わらずの「雨」(豪雨)

③台風15号

④太陽黒点数急増

色々とメジロ押しですが

①については、以前にも書きましたが

それほど騒ぐほどの事ではありません。

恐らく、特に何事もありません。

これは、ある種「陰謀論」的な思考ですが

ミサイルが日本を横断して太平洋に落ちた事は

「今回が初めてではない」のです

(1998年 テポドン1号の第二段目)

だがしかし、今回も何事もないという保証も当然ありませんが

いささか世論が「戦争」方向に誘導されているようです。

こういうのはまた別の記事で書こうかと思いますが

いわゆる「色々な方面のそれぞれの思惑」

というものが相互に干渉した結果どのように世界は動くのか?

【櫻井翔・広瀬すず・福士蒼汰】ラプラスの魔女の説明
ラプラスの魔女。内容はすでにご存知だと思うので、ここでは「ラプラスってなに?」的な話を中心に。ややこしい話が好きな人向け

こちらに書いているような事も大きく関わるのですが

とにかく私の「予想」では北朝鮮有事は無い、というのが今の考えです。

1,000歩譲って「戦争状態」となって米国が北朝鮮に攻め込んでも、限定的でありすぐに終ると予想します。小競り合い程度で決着。少なくとも日本にミサイルが着弾すると言う事はないと予想します。

むしろこういった「作られた世論の報道」によって

軍備拡張路線まっしぐら。

本格的に戦争が起こるのはその後でしょう

北朝鮮はそのための布石。通過点。コマ。

そして、その後の戦争が

第三次世界大戦なのか?中規模なのか?どこで始まるのか?

そういった予測はまだまだ先でしょう。

(ちなみに次の危険日は9月9日だとか)

次に②と③

スポンサーリンク




台風15号

来る日も来る日も「雨 雨 雨」

そんな8月だった方も多いのでは?

そう言ってる間に「台風15号」が接近・・・

引用:ウェザーニュース

この台風自体は、強い台風とはいっても、もう「慣れっこ」というか

「もうこの程度じゃあ驚かんよ」といった感じでしょう。

本気なら890hPA以下で来い、というのは冗談としても、この台風が恐ろしいのは

やはり先月からの長雨で緩んだ地盤。弱った土地が台風の風や豪雨の影響で、被害が大きくなる可能性がありますので、厳重に注意したいところです。

まったく9月はどうなってしまうんでしょうか・・・。

そして次の④

太陽黒点数急増


引用:宇宙天気情報センター

・・・久々に黒点が「デカイ」

黒点数も

最近10日間の観測値 
データ日: 20170901 (UT) ©NOAA/SWPC
年月日(UT)黒点数F10.7
2017年08月23日4085
2017年08月24日4379
2017年08月25日3981
2017年08月26日3578
2017年08月27日2278
2017年08月28日1782
2017年08月29日3584
2017年08月30日4287
2017年08月31日5992
2017年09月01日6293

9月1日は、60個を超えました。

【太陽フレア】黒点急増 続報【厄災と人間社会の相関】
太陽フレア、黒点数増加傾向。続報。4月は活性化なのか?一時的なもので鎮静化か?災害に与える因果は?注視していきたいと思います。

こちらで書いているように、太陽活動が活性化すると古の昔から

「人類にとってロクなことがありません」

まぁ、無いとは思いますが、この黒点群がちょうど「地球の正面」を向いた時に

「X級フレア」を放出されたりすると、人類オワタ、となります。

太陽活動が弱すぎれば、宇宙からの有害な放射線が多くなり

太陽活動が強すぎれば、ボワっとフレア直撃(人類社会崩壊)の確率が上がる

なにごとも「極端」は良くないという話ですね、ハイ(笑)

何にしても嫌な予感しかしません・・・。

今後の心の準備

まとめ的には

①北朝鮮のミサイルに怯えることなく

②台風接近の際には不要不急の外出を避けつつ

③太陽が暴れないように祈る

④大型地震は、いつどこの地域でも、誘発され起こり得る。

備蓄が可能な人は備蓄を。

核の傘が崩れる時~有事の際に家族を守る。
北朝鮮有事は起こるのか?国の危機ポータルサイトも出ましたが、いざ本当に起きた時の為に補足を独自に交えて、行動の再確認をしてみたいと思います。正しい知識・行動で自分や家族を守りましょう!。

(こちらも、よろしければ参考にしてください)

まったく、これから「秋」「冬」とどんどん慌ただしくなっていく世界情勢・日本列島。

何ごとも起こらないのが一番ですが、9月は特に警戒を。

ありがとうございました

自然災害ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク