【太陽フレア】地震は近い?【黒点数は安定?不安定?】

シェアする


太陽黒点の推移

4月の黒点数推移。とりわけ 4月9日からの安定感がスゴイ。

最近10日間の観測値
データ日: 20170418 (UT) ©NOAA/SWPC
年月日(UT)黒点数 F10.7
2017年04月09日 13 74
2017年04月10日 13 74
2017年04月11日 12 75
2017年04月12日 13 71
2017年04月13日 12 74
2017年04月14日 11 73
2017年04月15日 11 73
2017年04月16日 0 75
2017年04月17日 0 75
2017年04月18日 12 80

4月9日~15日は、黒点数=11~13 F10.7=71~75

すこぶる安定感・・・ある意味不気味です。

4月16日 17日の 2日間は再び黒点数「0」

スポンサーリンク




やはり寒冷期へと向かっているのか?

近年、氷河期へと向かっていると話題ですが

本当にそうなのでしょうか?

地球温暖化詐欺はどうなったんだYO!

それにしても、なんというか

この太陽の黒点推移の安定化と鎮静化傾向は

昨今の世界経済の「衰退」ともリンクしているように

見えてしまうのは、こちらの記事【太陽フレア】黒点急増 続報【地震前兆】

のチジェフスキー博士らの研究の成果などを思ってしまうのも

あるのでしょうか。何にしても、近年の「異常な世界感」というものは

「異常な太陽活動」と重なって見えてしまうのでした。

本日も、茨木で震度4が連発したようですが

何事も無い事を祈りつつ、北朝鮮の動向に注視したい今日この頃です。

※カールビンソンよどこへ行く※

インド洋だYO!

追記:やはり「連絡ミス」は情報攪乱で

しっかりオーストラリア近辺で訓練してた模様w

近日中に北朝鮮近海へ到達見込み。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク