【地震予知・予測】太陽フレアと地震【巨大地震の前兆を捉える】

シェアする


地震と太陽フレアの関係を何度か報告していますが、最近の傾向として

非常にくすぶったまま安定しています。ほとんど黒点が無いです。

最近10日間の観測値
データ日: 20170318 (UT) ©NOAA/SWPC
年月日(UT)黒点数 F10.7
2017年03月09日 0 71
2017年03月10日 0 71
2017年03月11日 0 70
2017年03月12日 0 70
2017年03月13日 0 70
2017年03月14日 0 70
2017年03月15日 0 70
2017年03月16日 0 71
2017年03月17日 0 71
2017年03月18日 0 70

※参考:SWC宇宙天気情報センター様

黒点=0 F10.7=70~71

と、このようにキレイな数字は数年前までは滅多に見られなかったものです。

予言・予知ではありませんが、この数字が崩れた頃

例えばF10.7が80超え等が起こる頃に M6.0以上や震度5以上が来るのではないか?

と予測しています。あくまで予測ですが・・・。

ちなみに、ウチの人間体感機がここ1か月以上頭痛が無いのも一致しています。

(かの者は、数字が嫌いなのもあって、こういったDATAの事は全く知りません)

何にしても、備えと心構えはしておきましょう。

最近は太陽に超巨大宇宙船(UFO)が突っ込んだとかなんとか・・・

などのお話もありましたが、それはオカルト・陰謀カテゴリーで後日(笑)

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク